? 日本国軍設置に改憲不要|自費出版の青山ライフ出版

自費出版

詳細新刊案内
青山ライフ出版株式会社HOME > 自費出版 > 新刊案内一覧 > 日本国軍設置に改憲不要

ジャンル>評論

  • 日本国軍設置に改憲不要
    青山ライフ出版で購入
    アマゾンで購入
    電子版を購入
  • 日本国軍設置に改憲不要
    [単行本(ソフトカバー)]

    巣鴨英機(著)

    サンプルを立ち読み 発行日: 2010/5/31
    頁数: 100ページ
    ISBN-13: 978-4904001561
    定価: 1,000円+税
         250円(税込・電子書籍)


    内容紹介

    今でも、政府自ら「国軍設置は憲法違反」と思っているから、実質的国軍を自衛隊と詐称しているのが現状 なのです。そして現在も、その中身の、独立国家維持の根幹である九条の文言も精査せずに「改憲しなければ国軍設 置は不可能。」と決め付けるこの大嘘の九条ツマミ食い解釈は、自民党から共産党まで全部同じなのです。 これだから、政治に対して、我ら慕国(国を慕う)民はイライラの鬱憤を晴らす政党がどこにも存在しないのです。 よって、極東国際軍事裁判のインチキ判決に迎合する被占領時言論(日本悪玉論)から、今日も脱却できる道筋が見 えないから、我等国民は、自棄のヤンパチで、民主鳩山の国賊的政党を選んだ。としか考えられません。 だから、我が国に「日本国軍設置に改憲不要」とする理論を持った最も常識的で、且つ「日本はアジアを侵略した。」 とする「被占領時言論(日本悪玉論))」に拘束されない、且つ、領土問題解決と拉致被害者の救出に尽力する政党の出現を心から願って、止むを得ず「恥ずかしながら」私はこの本を執筆しました。(はじめにより抜粋)


    著者について

    巣鴨 英機(すがも・ひでき) 昭和18 年生まれ。名古屋市で自営業を営む。


    新刊案内一覧を見る