自費出版

詳細新刊案内
青山ライフ出版株式会社HOME > 自費出版 > 新刊案内一覧 > モルフィンと人類の歴史 ケシの実より生じたアヘンがわれわれに教えてくれたこと

ジャンル>学術

  • モルフィンと人類の歴史
    青山ライフ出版で購入
    アマゾンで購入
  • モルフィンと人類の歴史
    ケシの実より生じたアヘンがわれわれに教えてくれたこと
    [単行本(ハードカバー)]

    天木嘉清 (著)

    サンプルを立ち読み 発行日: 2013/5/29
    頁数: 198ページ
    ISBN-13: 978-4434178443
    定価: 1,500円+税

  • 全国書店にて発売中!


    内容紹介

    ケシ坊主の成分と同じものが、人の脳内になぜあるのか? 
    麻薬研究から生命の謎に迫る。アヘンから抽出されたモルフィン、この不可思議なものは一体何なのか。
    それは人類を狂わせる麻薬にもなれば、心身の苦しみから解放してくれる癒やしの救世主にもなる。
    その秘密に迫っていくことは生命の謎に迫ることでもあった。


    著者について

    1938年東京生まれ。
    東京慈恵会医科大学卒。
    同大学麻酔科学講座主任教授を経て現在東都医療大学客員教授、東京慈恵医科大学客員教授。
    専門は筋弛緩薬、麻酔薬の研究。
    著書に「見て考えて麻酔を学ぶ」(中山書店、2001年)、「筋弛緩薬 基礎からみた臨床への応用」(真興交易医書出版社、2003年)、「アマゾンからの贈物 矢毒クラーレの旅」(真興交易医書出版社、2010年)がある。


    新刊案内一覧を見る