? 介護する人 して貰う人|自費出版の青山ライフ出版

自費出版

詳細新刊案内
青山ライフ出版株式会社HOME > 自費出版 > 新刊案内一覧 > 介護する人 して貰う人

ジャンル>闘病記

  • 介護する人 して貰う人
    青山ライフ出版で購入
    アマゾンで購入
    電子版を購入
  • 介護する人 して貰う人
    [単行本(ソフトカバー)]

    原田 涼 (著)

    サンプルを立ち読み 発行日: 2009/7/25
    頁数: 76ページ
    ISBN-13: 978-4904001219
    定価: 1,200円+税
         600円(税込・電子書籍)


    内容紹介

    わたしが障害者になったのは昭和五十年四月四日の朝でした。会社へ勤めるため家を出てすぐ、団地の階段を降りるところで、足をくじいて降りそこない、手すりの無いところだったので、一気に下まで落ちてしまいました。起きあがろうともがいたり、必死になって動こうとするのですが、びくともしません。まさかそれ以後、生涯寝たきりになるとは、思いませんでした。 ちょうどその時オイルショックで仕事も少なく、土曜日は毎週休みで、事故を起こしたのは金曜日でした。ですからその日だけ休めば、来週から出られると思い、一日だけの休暇届を電話してもらい、救急車をたのんで、タンカに乗せられたまでは覚えていますが、後はわからなくなり、気がついたら病院のベッドに寝かされていました。(本文より)
    介護される側が語る障害者の日々の記録


    著者について

    昭和50年に障害者となる。現在、大阪府の障害者施設に在住。


    新刊案内一覧を見る