自費出版

詳細新刊案内
青山ライフ出版株式会社HOME > 自費出版 > 新刊案内一覧 > 遺伝的アルゴリズムの応用

ジャンル>学術

  • 遺伝的アルゴリズムの応用
    青山ライフ出版で購入
    アマゾンで購入
  • 遺伝的アルゴリズムの応用
    [単行本(ハードカバー)]

    後藤 龍二 (著)

    サンプルを立ち読み 発行日: 2011/12/15
    頁数: 200ページ
    ISBN-13: 978-4-86450-011-1
    定価: 1,800円+税


    内容紹介

    進化的計算手法には,遺伝的アルゴリズム(Genetic Algorithm:GA),遺伝的プログラミング(Genetic Programming:GP),進化的プログラミング(Evolutionary Programming:EP)や進化戦略(Evolutionary Strategy:ES)などが含まれる。
    この中でGAは,1960年後半にホランド (John H.Holland:1929~) を中心としたミシガン大学のグループによって提唱された進化的計算手法である。
    「自然界における生物の進化過程において,次世代の個体群の構成は,環境に適合度 (適応性の度合) の高い染色体を持つ個体と突然変異によって発生する染色体を持つ個体で形成される確率が高い」という進化論の概念に基づいている。
    本書は,移動体の運動特性解析問題へGAを適用する場合の設計とシミュレーション結果である。



    著者について

    出 身 雲南市 大東町
    職 歴 (株)日立製作所で主として情報制御システムの開発に従事
    学 歴 松江工業高等学校
    慶応義塾大学
    法政大学(修,博)
    理学博士
    技術士(情報工学)
    ソフトウェア開発技術者


    新刊案内一覧を見る