自費出版

書店流通タイプ
青山ライフ出版株式会社HOME > 自費出版 > 書店流通タイプ

書店流通するためには最低300冊は印刷する必要があります。その内、流通の窓口となる取次ぎ会社(日販、トーハンなど)に見本として30冊程度、配本の提携会社に在庫として50冊程度渡し、残りを全国の書店に流通します。著者の手元には希望冊数を送りますが、最低でも200冊は配本できるようにしてください。
配本するための印刷はオフセット印刷となります。


お問い合わせはこちら


オフセット印刷価格表

A5判、B6判、四六判・並製本・オリジナルデザイン表紙・ 本文モノクロ・カバーなし・図版10点掲載
(簡易編集・DTP作業費を含む)*税別(円)
ページ・冊数 200冊 300冊 400冊 500冊 1000冊 2000冊 3000冊
24~48ページ 484,000 517,000 550,000 583,000 715,000 792,000 869,000
~96ページ 506,000 539,000 572,000 605,000 781,000 858,000 935,000
~144ページ 528,000 561,000 594,000 627,000 825,000 902,000 979,000
~192ページ 605,000 638,000 671,000

704,000

858,000 935,000 1,012,000
~240ページ 682,000 715,000 748,000 781,000 935,000 1,012,000 1,089,000
~288ページ 737,000 770,000 803,000 836,000 968,000 1,045,000 1,122,000
~336ページ 792,000 825,000 858,000 891,000 1,056,000 1,133,000 1,210,000
◇カバー付きの場合(上記金額に以下の金額がプラスとなります)
200冊~399冊 400冊~500冊 501冊~1000冊 1001冊~2000冊 2001冊~3000冊 3001冊~4000冊 4001冊~5000冊
44,000円 55,000円 66,000円 77,000円 88,000円 99,000円 110,000円

※価格は全て税込みです。


書店流通に必要な費用

書店流通するためには、流通基本料金99,000円に、配本冊数×定価×10%が必要です。
例えば、1,100円の本を200冊流通すると―
99,000円+(200冊×110円)=121,000円
となります。
上記のオフセット印刷価格表と、書店流通費を合わせたものが、出版にかかる基本的な費用です。

icon書店流通に関する詳しい説明はこちら
icon増刷価格表はこちら
iconお支払いについてはこちら


編集オプション

書店流通する作品は、より完成度の高い作品に仕上げることが望ましいです。
編集オプションを活用して、作品をブラッシュアップしてください。

原稿作成 400字×50枚 385,000円から。交通費別。
リライト 400字原稿用紙1枚2,750円から
本格編集 400字100枚以内88,000円
200枚以内110,000円

本格校正(1回)

40,000字以下1文字1.65円

40,000字以上1文字1.43円

イラスト作成 モノクロイラスト1点5,5000円から
カラーイラスト1点110,000円から
文字入力 1文字1.65円から

書店流通本
書店流通タイプで出版した本

お問い合わせはこちら