自費出版

詳細新刊案内
青山ライフ出版株式会社HOME > 自費出版 > 新刊案内一覧 > 弱虫勇士の学園祭 電子版

ジャンル>童話

著者のその他の作品
金太郎ものがたり 電子版 金太郎ものがたり 電子版
三橋 一夫
動物たちの三つのふしぎなおはなし 電子版 動物たちの三つのふしぎなおはなし 電子版
三橋 一夫
  • 弱虫勇士の学園祭 電子版
    Kindleで購入
  • 弱虫勇士の学園祭 電子版
    [電子書籍]

    三橋 一夫(著)

    サンプルを立ち読み 発行日: 2015/7/10
    ISBN-13: 978-4-86450-200-9
    定価: 500円(税込・電子書籍)


    内容紹介

    アサヒ村はワタナベ川が海にそそぐ、すこし手前のところにある村。
    その村のアサヒ学園での学園祭で、その年、5年生は『弱虫勇士』というお芝居をすることになった。
    主人公のラッキョウくんをはじめ、芝居の作者のグンペイくん、クラス担任のフミエ先生、トオルくん、カズコちゃん、ヤスシくん、タダシくん……みんなで力を合わせてすばらしい学園祭となった。
    事件、ロマンス、いろいろあったが、最後はすべてがうまくいって大成功。心温まる物語。


    著者について

    作家。1908年、兵庫県神戸市生まれ。
    1948年、『新青年』に「腹話術師」が掲載され、商業誌にデビュー。
    「不思議小説」と銘打った奇妙な作風で好評を博した。
    1952年、自伝的長編小説『天国は盃の中に』が第27回直木賞候補になる。
    不思議小説を断続的に発表する一方で、1950年代の半ばからは明朗小説 (ユーモア小説) を数多く手がけた。
    1970年ごろからは健康法に関する著作に専念した。


    新刊案内一覧を見る