自費出版

詳細新刊案内

ジャンル>小説

  • 月を走る
    青山ライフ出版で購入
    アマゾンで購入
  • 月を走る
    [単行本(ハードカバー)]

    野沢 霞(著)

    サンプルを立ち読み 発行日: 2014/10/20
    頁数: 246ページ
    ISBN-13: 978-4434196683
    定価: 1,500円+税

  • 全国書店にて発売中!

    内容紹介

    本書は、息子の家庭教師だった男との淡い恋心を描く表題作「月を走る」ほか、珠玉の12編を収めた短編集。
    表題作「月を走る」は主婦の愛と、かつて愛の息子の家庭教師をしていた柏木の想いを描く作品。
    かつて学生だった柏木が28歳のサラリーマンとなったある日、愛の家に訪ねてくる。
    ドイツ転勤の前に、わざわざ立ち寄ってくれた柏木は、楽しかった家庭教師時代の思い出をしみじみと語り、礼を言って立ち去っていった。
    別れ際、柏木は何かを言おうとしたが、それきりで、「さよなら」とだけ言って、一度も振り向かずにホームの階段を駆け下りて行った。
    愛は取り残されて、ぼうっとそこに立っていた。
    帰宅して、リビングの明かりを点けたとき、テーブルの上に柏木が食べたメロンの器が目に入った。
    愛は胸が震えて、その場にじっと立っていた。
    心が静かになると、キッチンに行き、炊飯器のスイッチを入れた。


    著者について

    奈良県在住。


    新刊案内一覧を見る