自費出版

詳細新刊案内

ジャンル>小説

著者のその他の作品
テラ・メガラニカ テラ・メガラニカ
彬原希勇
凄艶鬼 凄艶鬼
彬原希勇
乃木坂探偵事務所 乃木坂探偵事務所
彬原希勇
イラスト詩集 feeling イラスト詩集 feeling
彬原希勇
デビル・アイ デビル・アイ
彬原希勇
  • 水虎の涙
    青山ライフ出版で購入
    アマゾンで購入
    電子版を購入
  • 水虎の涙
    [単行本(ハードカバー)]

    彬原希勇 (著)

    サンプルを立ち読み 発行日: 2010/4/30
    頁数: 178ページ
    ISBN-13: 978-4904001554
    定価: 1,800円+税
         600円(税込・電子書籍)


    内容紹介

    豊かな大自然に囲まれた赤煉瓦の洋館「佐和邸」で発生する連続殺人事件。殺された主の告白とは何か? 犯人は誰? その動機は? ひとつの部屋にふたつの死体、未知の物質、謎の人影、そして次なる犠牲者は毒殺。難解極まる殺人事件に、美貌の敏腕私立探偵が挑む。解決のヒントは場所と時間、登場人物たちのさりげない仕草や言葉の中にあるのだ。 この物語は謎解きゲームではない。随所に潜む伏線で真犯人を推理する、いわばクラシック・ミステリーである。一字一句に集中し、伏線を発見して組み立て、主人公より先に真犯人が特定できるだろうか。はたして、驚愕のクライマックスを予想できるだろうか?


    著者について

    1968年生まれ。長野県在住。 「レ・ミゼラブル」に感動し、執筆を始めて25年余り。作品は小説で100作以上、詩集は18冊。すべて手作りで満足していたが、2008年頃から自費出版に目覚める。ヴァン・ダインとサー・アーサー・コナン・ドイルをこよなく愛し、小説は感動と楽しさの玉手箱だと信じ続ける自称不屈のアマチュア作家。好きな言葉「自由、平等、創造」。嫌いな言葉「努力、根性、忍耐」。


    新刊案内一覧を見る