自費出版

詳細新刊案内
青山ライフ出版株式会社HOME > 自費出版 > 新刊案内一覧 > 脳髄に刻まれる演技 …and ロバート・デュバル ぼくがシビれた映画・演技論

ジャンル>芸術

  • 脳髄に刻まれる演技 …and ロバート・デュバル ぼくがシビれた映画・演技論
    青山ライフ出版で購入
    アマゾンで購入
  • 脳髄に刻まれる演技
    …and ロバート・デュバル ぼくがシビれた映画・演技論
    [単行本(ソフトカバー)]

    鈴木有史 (著)

    サンプルを立ち読み 発行日: 2015/6/18
    頁数: 192ページ
    ISBN-13: 978-4434201523
    定価: 1,500円+税


    内容紹介

    名脇役の俳優として名高いロバート・デュバルの出演映画とその演技をマニアの視点から徹底解説。うまい演技、シビれる演技とはいかなるものかを考察する。著者が強く主張するのは抑制された演技の大切さ。感情のマックスを垂れ流しする昨今のテレビドラマの演技に異論を唱え、若い俳優は古今の名作を見て、もっと学んでほしいと訴える。映画史に残る演技ベスト100、歴代の映画脚本ベスト101 など豊富な資料を元に、思い入れたっぷりに名画・名演技を語る。映画の楽しさ、演技の奥深さを存分に味わえる1冊。
    第1章 映画史に残る演技
    第2章 ロバート・デュバル
    第3章 演技を考える
    第4章 優れた脚本に名演技あり


    著者について

    1961年東京都世田谷区出身


    新刊案内一覧を見る