自費出版

詳細新刊案内
青山ライフ出版株式会社HOME > 自費出版 > 新刊案内一覧 > 浮遊する言の葉たち ―太陽系からダイヤの国へ 

ジャンル>小説

著者のその他の作品
魅惑の人 魅惑の人
水沼 文三
  • 浮遊する言の葉たち ―太陽系からダイヤの国へ 
    青山ライフ出版で購入
    アマゾンで購入
  • 浮遊する言の葉たち ―太陽系からダイヤの国へ 
    [単行本(ソフトカバー)]

    水沼文三 (著)

    サンプルを立ち読み 発行日:2017年7月20日
    頁数:206ページ
    ISBN-13: 978-4434233234
    定価: 1.500円+税


    内容紹介

    宇宙の果てにあるダイヤの国を訪ねた『浮遊する言の葉たち― 太陽系からダイヤの国へ』、漱石の生い立ちにまつわる『―文鳥、右肩に舞いおり、原稿見詰めたり― 日根野連・夏目金之助の旅路―』、古き良き東京を想起させる『ある東京物語』の3作品を収録。


    著者について

    1934年8月、栃木県芳賀町祖母井(うばがい)に生まれる。 県立真岡高校卒業。成蹊大学政治経済学部政治学科卒業。 元下野新聞社編集局報道部記者。 『栃木県人物伝』(下野新聞社・1971年)で 「大西郷と対峙 大沼渉」 「三菱中興の祖 加藤武男」 「ホテル業界の先駆者 金谷真一・山口正造兄弟」を担当執筆。
    著書に『小野文三作品選集「芙蓉の花」』(下野新聞社・2012年)、『水沼文三小説選集「魅惑の人」』、(青山ライフ出版・2015年)がある。


    新刊案内一覧を見る