自費出版

詳細新刊案内

ジャンル>宗教

  • 旬考録抄
  • 旬考録抄
    [単行本(ソフトカバー)]

    大久保 洋 (著)

    サンプルを立ち読み 発行日: 2017/2/7
    頁数: 50ページ
    定価: 非売品


    内容紹介

    平成二十九年、立教百八十年の年がはじまりました。ひたひたと深化する少子高齢社会の歪さが顕わになりつつある中、世界ではあちらもこちらも右傾化の潮流が散見され、未来をどう画くのかが真剣に模索されなければならない時代となりました。 そんな中、天理教の信仰が持つ真の力、信仰者の信仰力が問われています。教会に集う人々が、しっかりと御教えを学び、理解し、心に納め、実行することで世の潮流を変え、陽気ぐらしに導くことが「世界のふしん」であり、信仰者のつとめであります。 ますます、確かな信仰が必要な時代となります。 彦根分教会に繋がる道の子一同も、創立百二十周年の塚を越した今、更なる精進をお誓い申し上げ、陽気ぐらしの大望成就に向け、一丸となって歩ませて頂きましょう。(あとがきより)


    新刊案内一覧を見る