自費出版

詳細新刊案内
青山ライフ出版株式会社HOME > 自費出版 > 新刊案内一覧 > 一人で残されることの寂しさと二人同居することの煩わしさと

ジャンル>エッセイ

風の吹くままに 風の吹くままに -愚直に生きたぼんくら東大生の70年-
安茂 興人
OTN‐102 OTN‐102 全ての進行がん患者のためのノアの方舟かそれとも悪魔の薬か
安茂 興人
血管爆裂病原体 血管爆裂病原体
安茂 興人
  • 一人で残されることの寂しさと二人同居することの煩わしさと―最晩年を生きる―


  • 一人で残されることの寂しさと二人同居することの煩わしさと
    ―最晩年を生きる―
    [単行本(ソフトカバー)]

    安茂 興人 (著)

    サンプルを立ち読み 発行日: 2019/6/28
    頁数:94ページ
    ISBN-13: 978-4864503389
    定価:非売品


    内容紹介

    最愛の妻をがんで亡くし、1人暮らしになった著者の心情、婚活、再婚、新しい伴侶を得た新生活について語る。


    著者について

    東京大学薬学系大学院1974年卒業。
    卒業後、製薬会社(日本・外資系)に勤務。
    70歳にして本の執筆開始。趣味は岩石、鉱物採集。


    新刊案内一覧を見る