自費出版

詳細新刊案内
青山ライフ出版株式会社HOME > 自費出版 > 新刊案内一覧 > 調理の基礎と郷土の食材を使った食教育

ジャンル>実用書

  • 調理の基礎と郷土の食材を使った食教育


  • 調理の基礎と郷土の食材を使った食教育
    [単行本(ソフトカバー)]

    山中 珠美 (著)

    サンプルを立ち読み 発行日: 2013/12/19
    頁数: 112ページ
    ISBN-13: 978-4864500692
    定価: 非売品


    内容紹介

    食事を自分で用意する調理実践力の養成および、地元の食材である道明寺糒、いちじく、大阪ぶどう、石川早生、碓井えんどうなどの継承、海外での食育の可能性をさぐるため執筆した書籍。


    著者について

    山中(藤本) 珠美(やまなか・たまみ)
    大阪府藤井寺市生まれ。
    奈良女子大学大学院人間文化研究科博士前期課程修了。
    大阪府の小学校で勤務後、大阪女子短期大学で12 年間勤務。管理栄養士。
    著書に『基礎調理実習〜食品・栄養・大量調理へのアプローチ〜』(株式会社 化学同人) 『白い妖精 どうみょんの大冒険』(青山ライフ出版株式会社) 『Present Knowledge in Nutrition(Tenth Edition)』の翻訳等がある。
    パラオの生活習慣病に関する研究、環境省の大規模バースコホート「エコテル調査」に携わる。


    新刊案内一覧を見る