自費出版

詳細新刊案内
青山ライフ出版株式会社HOME > 自費出版 > 新刊案内一覧 > 激動の時代を走り抜けた最後のアナーキスト 風の中の真実を聞け  青息

ジャンル>エッセイ

  • 青息
    青山ライフ出版で購入
    アマゾンで購入

  • 激動の時代を走り抜けた最後のアナーキスト 風の中の真実を聞け 青息
    [単行本]

    栗林 英一 (著)

    サンプルを立ち読み 発行日: 2019/2/25
    頁数: 360ページ
    ISBN-13: 978-4-434-25372-0
    定価: 1800円+税


    内容紹介

    大正十二年(一九二三年)に北秋田市で生まれ、戦争の荒波の中で満州渡航、徴兵されて北千島の占守島の激戦、シベリヤ抑留と青春時代を翻弄され、帰国後は故郷を捨て苦難の生涯を送った著者の一代記。
    戦後は事業に成功するも、小説家を志した青年時代の志を終生失わず、戦争の罪を問い、国家に翻弄された人々の記録を追い続けた。


    著者について

    大正12 年、秋田県北秋田市土橋生まれ。
    秋田日満高等工業学校卒業。大連市の日系企業に就職、秋田に帰郷したが、間もなく徴兵され、北千島守備隊に配属。
    ソ連軍と戦闘をし、捕虜となりシベリヤに抑留される。
    昭和24 年に秋田に復員。秋田魁新聞社の記者となる。
    その後上京しエバーブラック社へ入社、そしてルプレザンテ社を創立。
    仕事ぶりは超人的であり、市場調査、東芝メゾンの販促企画を提案、不動産投資、アパート経営、レストラン経営、カルチャースクールを運営。


    新刊案内一覧を見る