自費出版

キャンペーン情報
青山ライフ出版株式会社HOME > 自費出版 > キャンペーン情報 > 第1回無料出版キャンペーン当選者

自費出版の費用

第2回無料出版キャンペーン当選者 兵庫県神戸市 山本明美 様 「バイアーノの修道院」
2009年7月20日の当選発表から2か月、Mieさんの作品がついに本になりました!インターネット書店amazon(amazon.co.jp)で絶賛発売中です。
一児の母であるMieさんは突然うつ病を発症。そのとまどい、焦り、家族への思い、人生に対する考え方の変化……などなどを正直につづったとてもチャーミングなエッセイです。

icon本づくり現場のレポートを見る


著者Mieさんへのインタビュー

なぜ、無料出版に応募しようと思ったのですか?

「本にできたらな~」の思いは何年も前から思っていて、インターネットでいろいろ出版のことを調べていたら御社の応募を見て思わず「これよ~」と思い即、応募いたしました。

当選の知らせを聞いて、どのようなお気持ちになりましたか?

お電話を頂いた時は、初め子供が出たんです。電話を換わって、暫く何のことか分からなくて何のリアクションも出来なくて……ただ、ただ「うそ~」の一言でした。

本の制作に入り、その過程はどのようなお気持ちでしたか?

初校を頂いた時は感無量でした。いままでの夢の中の夢が、一歩一歩実現に向かって行っていることに、口では表現出来ない程の感動でした。

完成した本を手にした感想をお願いいたします。

朝から宅急便が来るのをそわそわしながら待っていました。荷物をもらう手が震え荷物のガムテープをあんなに時間をかけて外したのは生まれて初めての経験でした。
「私の長年の夢が今現実になった~この自分の手の中にある~」が、正直な感想です。

本を書いている方、自費出版を考えている方などに、出版体験を通してアドバイスしたいことはありますか?

私はただ、自分の経験を通して一人でも同じ様な病で苦しんでいる人に諦めず元の自分に戻れることを知って欲しい思いだけで書いただけです。

自由な感想をお願いいたします。

今回はすごいチャンスに巡り合えたことに幸せを実感しております。
そして素敵な本に仕上げて頂いた青山ライフ出版㈱さんには感謝しています。
担当編集者の方にはいろいろアドバイスなどして頂き特にお世話になりました。有難うございました。
 今、まさしく夢が叶いました!

photo
著者のMieさん。完成した本から天使の羽のようなオーラが出ていますね。
Mieさん、ありがとうございました。また新しい作品にチャレンジしてくださいね。

icon本づくり現場のレポートを見る

次回無料キャンペーンをご期待ください。

お問い合わせはこちら


お得な情報もっと身近な本作りのために

クレジットカードがご利用になれます!
本を作りたいけど、手持ちの資金が足りない。分割払いなら今すぐにでも作りたい……そんな声にお応えして、青山ライフ出版では本の制作費をクレジットカードでお支払いいただけるようになりました。
ご契約時にお支払い方法を「クレジットカードで」とお知らせいただければ、契約書と一緒に決済方法のご案内をお送りします。
使用可能カードは、VISA、MASTER、NICOS(JCBは使用不可)となります。

なお、クレジットカード手数料は著者様のご負担でお願いいたします。
card


スペシャルサービスアマゾンデビュー支援パック

アマゾン掲載費+本格品集品を20%OFF
価値ある作品を世に出したいという方を支援したい――。
そんな思いから生まれたのが、このアマゾンデビュー支援パック。
ネット書店「amazon.co.jp」に掲載したい方は、経験豊かな編集のプロがリライトを含め、全面バックアップします。

サービス内容
アマゾン掲載費 本格編集費 合計 20%OFF
30,000円 + 400字×100枚以内 63,000円 93,000円 ⇒ 74,400円
400字×200枚以内 84,000円 114,000円 ⇒ 91,200円
400字×300枚以内 105,000円 135,000円 ⇒ 108,000円

アマゾンに掲載している青山ライフ出版の出版物はamazon.co.jpこちら
※他のキャンペーンとの併用はできません。

amazon.co.jpの「なか見!検索」プログラムにも対応しました!

「なか見!検索」とはアマゾンの画面上から、書店で立ち読みするのと同じように本の中身をぺらぺらとめくって見られるサービスです。これにより、表紙とタイトルしか見られない場合よりも販売のチャンスが大きくなります。

image1冊作ったら、2冊目を作りたくなる――それが青山ライフ出版の自費出版。
貴方の本作りのために、これからももっと良いサービスを追及していきます!
自費出版の費用