台湾のベストセラー作家が日本で出版!

この12月中旬に
『力量 ―再生のその後』(王薀著 青山ライフ出版)が
全国の書店で発刊されます。
著者の王薀先生は、台湾で30冊以上の本を出版し、
多くのベストセラーを生んでいます。
今回の本は王薀先生初の日本語版書籍です。

http://aoyamalife.co.jp/review/rikiryo.html

台湾で以下のような実績がある本です。

誠品書店
2017年度百大ベストセラー書籍
実体書店【心理激励類】 連続13週ベストセラー /連続5週第一位
ネット書店【中国語書籍】第一位
博客来書店
【毎週ベストセラーランキング】人文歴史地理類第一位
【毎週ベストセラーランキング】人文歴史地理類29週ベストセラー
【毎週ベストセラーランキング】心理激励類25週ベストセラー
【毎月ベストセラーランキング】人文歴史地理第一位
【実体/ネット書店ベストセラーランキング】9か月ランクイン
本書は、古今東西の偉人、成功者の生き様をわかりやすく解説し、人生に勝利する知恵とパワーの真実を説いています。

具体的には、マイケル・ファラデー、アンデルセン、アーニー・デービス、ウォルト・ディズニー、ヴォルテール、ベンジャミン・フランクリン、チャーチル、シャネル、メンデル、野口英世、マザー・テレサ、ツィオルコフスキーら、歴史に名を残した人物の秘密を解き明かしています。

どうすれば成功できるのか?
歴史に名を残すような実績を上げられるのか?
自己実現できるのか?
境遇、気質、性格、生き様は人それぞれで、決して一様に説明できるものではありませんが、それぞれがそれぞれの方法で、自身の生命エネルギーをフル活用していることだけは、本書を読むとよくわかります。

著者は次のように言う。

「世の中に100%の成功はありません。ある人は事業が成功しても、恋愛で失敗します。ある人は恋愛が成功しても、何も残りません。完璧で欠点も瑕疵もないことを追求するのは、石を運んで自分の足に落とす自業自得の考えです。人生の過程の中で、成功する割合が70%を超えたならば、その人はすでに完璧な人間と言えるでしょう」(本文より)

人生はそんなもの。
完璧な人間はいないし、完璧な成功、幸せもない。
誰もが成功したり、失敗したり、喜んだり、悲しんだり、落ち込んだりしながらも、なんとかかんとか生きている。

それでも、
自分を本当に信じることができれば、誰もがみな自身の決して枯れることのないパワーを発掘できる!

その姿勢があれば、40%失敗しても、残りの60%はなんとかかんとか切り抜け、
回りから見れば、成功しているように見られたりする。

自分の生命エネルギーをフル活用してきた人たちの物語を読めば、自ずと勇気づけられ、生きる力が湧いてくる。