今を感じる

コロナウイルスでもうあっという間に、世界中が大騒ぎ。
本当に何が起こるかわからないですね。

インターネットが普及して間もない頃、
1995年くらいでしょうか。
これで世界が一つの小さな村になってしまった。
と言われましたが、本当にそうなりました。

情報が、昔だったら小さな村に広がる速さで
今は世界中に広まってしまう。

よい情報だけならよいですが、そうもいかない。
そういうわけで日本の片隅で細々と生きているだけなのに、
世界中の刺激的な情報を浴びて、
落ち着かない日々を過ごすことになります。

ただ、どんなときにも忘れてはならないのは、
目の前にある自分の今。
そこは静かであり、日々、ゆるやかに時が流れているだけです。

自分という生身の人間は、そうそう簡単に変わることはできず、
昨日、今日、明日と、一日一日を繰り返すだけ。

限りある人生ですが、
せめてその時までは健やかにいきたいですね。

こんな時期ですので、くれぐれもご自愛ください。

カテゴリー: 日記   作成者: admin パーマリンク

admin の紹介

青山ライフ出版 代表取締役。青山ライフ出版は東京都港区にある出版社。自費出版、社史制作などに力を入れている。実用書、エッセイ、小説、詩集、絵本、写真集など幅広い出版物を発刊している。