『千年浪漫 山川設計五〇〇棟の軌跡』が特別賞!

2018年6月に弊社から発刊された
『千年浪漫 山川設計五〇〇棟の軌跡』(山川幹夫著)が、
第22回日本自費出版文化賞の特別賞を受賞しました。

本書は、RC(鉄筋コンクリート)造の注文高級住宅で、
確固とした地位を築いた山川設計の創業者が、
その創業30年の軌跡をたどりながら、建築への思い、
家づくりに対する考え方などをまとめたものです。

著者は建設会社、建築デザイン会社で経験を積んだ後、
1989年、31歳で独立、山川設計をゼロから創業しました。

当初は食べていくのに必死で、スーパーマーケットのディスプレイを
社長に啖呵を切って受注したり、マンション設計の仕事を得るために、
その会社のマンションを購入したりと、なりふり構わぬ営業をしていました。

しかし、やがてお金だけではないことに気づきます。
本当によいものを造りたい、施主の夢を実現して
本当に喜ばれる家をつくりたい、そういう建築家になりたいと
思うようになります。
そこから五〇〇棟の軌跡が始まりました……。
『千年浪漫 山川設計五〇〇棟の軌跡』については、
下記をご覧ください。

http://aoyamalife.co.jp/review/yamakawa500.html

日本自費出版文化賞については下記をご覧ください。

https://www.jsjapan.net/pages/award

カテゴリー: 本の紹介   作成者: admin パーマリンク

admin の紹介

青山ライフ出版 代表取締役。青山ライフ出版は東京都港区にある出版社。自費出版、社史制作などに力を入れている。実用書、エッセイ、小説、詩集、絵本、写真集など幅広い出版物を発刊している。