『癒しと目覚め Q&A』

この6月下旬に発刊された
『癒しと目覚め Q&A』(中野真作著 SIBAA BOOKS)は、
生きることの本質を垣間見せてくれる本です。

スピリチュアルに疲れた人、迷っている人に向けて、
本当の癒しと目覚めについてQ&A形式で書き下ろした作品です。
より深い理解のために、自分で感覚を体験できるワークの掲載もあります。

「すべては夢だとわかりながらその夢を意識的に生きていく、
すべてが芝居だとわかりながらその芝居を意識的に演じていく。
目覚めた人生とはそんな感覚です。
そのとき、ただ生きているだけで満たされる感覚、
ただ生きているだけでいいのだという安心感が感じられます。
そう、いつでもあなたのままでいいのです。」

という著者の言葉は心にしみこみます。

この世は夢か?
夢といえば夢ですね。

だからと言って、私たちの日々は死ぬまで続いていく。
これをどうとらえたらよいのでしょうか。

カテゴリー: 本の紹介   作成者: admin パーマリンク

admin の紹介

青山ライフ出版 代表取締役。青山ライフ出版は東京都港区にある出版社。自費出版、社史制作などに力を入れている。実用書、エッセイ、小説、詩集、絵本、写真集など幅広い出版物を発刊している。